西日本住建は住宅に安心・安全・健康・幸せを求めます。
天然素材がもつ底力を活かし、表面の美しさや機能性だけでなく簡単に取替えられない基本部材の品質こそ大切だと考え、お客様に喜んで頂ける住まい作りに誠実に取組みます。

会社名 有限会社西日本住建
設立 昭和54 年4 月1 日  創業
昭和59 年12 月18 日 法人化設立
代表取締役 寺下貞志
資本金 500 万円
社員 5 名
主な施工例 ● 各種住宅
● 詫間町 玉手箱公衆トイレ 
● 壽命院山門
● 石鎚神宮 客殿
● 寿命院客殿・庫裏 
● 雲辺寺本殿 納骨堂
事業内容 ● 木造注文住宅
● 無垢材を使った本格木造住宅
● 鉄骨・鉄筋コンクリート住宅
● 社寺建築
● Relax Style のリフォーム工事
● 1 級建築設計事務所
各種許可・登録 ● 一般建築業許可(般-23)第3529 号
● 一級建築設計事務所 香川 第2086 号
● 住宅瑕疵担保責任保険 MB2008008437 

西日本住建ではお客様の不安を取り除くために次の保証・保険に加入しています。

住宅完成保証制度
業者倒産などにより工事が中断した場合、お客様の負担損出を最小限に抑えるため、住宅保証機構が工事の中断や引継ぎに伴い発生する費用や 前払い金の損失を補填する制度です。
瑕疵担保責任保険
新築住宅の工事店が、保険法人との間で保険契約を締結し、その住宅に瑕疵が判明した場合、その補修費用などが保険金より支払われる制度です。ですから、工事の途中では厳しい検査が行なわれます。 また、工事店が倒産して補修が行えない場合等は、お客様が住宅瑕疵担保責任保険法人に瑕疵の補修等にかかる費用(保険金)を直接請求することができるという安心な制度です。